効率や原価を度外視!「こだわり」をつめこみました

O企画のこだわり

量産しません。なぜならひとつひとつ、すべてに愛情を注ぎたいから

O企画は家族4人だけで運営している少数精鋭の工場です。
正直申し上げて、生産能力は大変小さいと言わざるをえません。
量産はできませんし、迅速なご対応もできかねる場合がございます。

ありがたいことに、最近では「ドナプリマ」を中心に多くのご注文をいただけるようになりました。工場の規模を広げて、また人員を増やして対応することもできるのかもしれません。
しかし、私たちは小さいけれども目の届く範囲で製品を作り続けることにこだわっています。

というのも、ニット製品の性格上、わずかな温度、湿度や環境の変化によって同じ製法で作っていても仕上がりは微妙が変わってしまうからです。

世話がかかるからこそ愛おしい。ニットはかわいい生き物です

「ニットは生き物」。

長年ニットに接し、ニットをこの手で作り出してきて感じることです。
まるで生き物のように、変化するのがニットの特徴です。

正直、製作者としては大変扱いづらいことには間違いありません。
しかし、変化するからこそ生き物には愛着が生まれるものです。私にとって、ニットは愛すべき存在なのです。

ですから、お客さまのご希望する商品を私どもが納得いく形でお届けするためには、微妙なズレや変化に即座に対応しなければなりません。
常に確実に修正、補正を施してから、責任をもってお届けしたいと考えています。

これらを実現するためには「信頼」という絆で結ばれた「家族だけ」で作るということ、企画から納品まで目の届く範囲で最初から最後までの行程を手掛けること。
この流れを滞ることなく、風通しの良い環境で作り上げることがなにより重要だと考えるのです。

家内と娘からの容赦ないダメ出しには正直ヘコみます

O企画の製品は一からオリジナルのデザインで作られます。
アイデアの源は、長年の経験による時代の最先端を見つめる確かな目とひらめき。
なにより女性の心と体に優しい着心地を最優先させたデザインは、着ていただければ即座にご理解いただけるでしょう。

試行錯誤を繰り返し、ようやく試作品ができあがると、最も身近な存在である家内と娘に試着してもらいます。
かわいいね」「着やすいね」という言葉をもらえた日には、製作者としてそれこそ飛び上がらんばかりの喜びです。
もちろん時には容赦ないダメ出しを浴びます。正直ヘコみます。

しかし、職人魂がふつふつと燃え上がるきっかけになることも事実です。
貴重な意見をもとに糸の種類、織り方を変えながら何度も何度も試作を繰り返し、ついに納得のいく商品に仕上がります。

娘の希望をかなえたい!そこに効率や予算が入りこむ隙はありません

バレエニットを中心として立ち上げた「ドナプリマ」の製品にはO企画の歴史と長年の間に蓄積してきた技術力をこれでもか!と盛り込みました。
一般の販売ルートに乗せるためには原価と作業効率を考えるのは当たり前です。
しかし、「ドナプリマ」の製作過程では、それらをまったく考慮していません。
なぜなら、娘の千裕の「大好きなバレエを踊るために着たい」という素直な欲求から始まっているからです。
私も人の親、娘の希望をかなえてやりたい。
そこに効率や予算は入れ込みたくなかったのです。

採算を度外視。それでも作れる贅沢すぎるニットのからくり

採算を度外視した「バレエのためのニット」は、いつしか娘のバレエ仲間にも知られるところとなり、最近ではありがたいことに好評をいただいています。
最初に申し上げましたように、家族経営であるという性格上、生産能力が追い付かず、せっかくご注文いただいてもお待ちいただく、という状況も発生するようになりました。
それでも「ぜひ譲ってほしい」というありがたい声もいただいています。

大量生産はしておりませんが、たくさんのご注文にお応えするための作業効率や原価率なども考えておりません。
娘やその友人たちに喜んでもらえることが「ドナプリマ」の喜びでもあるからです。

かわいくて着やすく」「できるだけリーズナブルで」「踊りやすいニットを」。

娘と、娘を支えてくれる仲間たちの声に応えたい、との一心で今日もO企画は渾身の力を製品に降り注いでいます。

  • 0725-31-3347
  • > 0725-31-3347
    • 〒595-0037
    • 大阪府泉大津市虫取町2丁目4-9
  • 0725-31-3347
  • > 0725-31-3347
    • 〒595-0037
    • 大阪府泉大津市虫取町2丁目4-9